スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚できない芸能人特集!仮面夫婦と噂される芸能人カップルの別れられない切実な理由

仮面夫婦との噂の芸能人カップル

嫌いになったからといって簡単に離婚できないのが芸能人。CMの契約が、主婦層の好感度が……と、なにかと不都合があるようです。そんな仮面夫婦では?と噂されている芸能人カップルまとめ

gooランキング!仮面夫婦だと思う芸能人カップル
仮面夫婦?まとめてみました。


離婚するか?意外に多い仮面夫婦の芸能人たち
赤西仁&黒木メイサ、川崎真世&カイヤ、小栗旬&山田優、早乙女太一&西山茉希、船越英一郎&松居一代、加藤茶&綾菜、キャンドルジュン&広末涼子、片岡愛之助&藤原紀香、玉置浩二&青田典子、及川光博&檀れいの仮面夫婦のまとめ


常盤貴子 結婚生活は仮面夫婦?
常盤貴子に仮面夫婦の疑惑


“45歳差年の差婚”【加藤茶夫妻】は、やはり!仮面夫婦?真実がが明らかに!
俳優の小泉孝太郎とお笑いコンビ・バナナマンがMCをつとめる、テレビで見せることのない芸能人たちのありのままの素顔をのぞき見するフジテレビ系バラエティ番組「モシモノふたり」に、お笑い芸人の加藤茶と妻の綾菜さんがゲスト出演する。


仮面夫婦の末、離婚した芸能人カップル

夫婦関係は破綻しているのに離婚はしない「仮面夫婦」。でもそんな関係は長くは続かないようです。そんな仮面夫婦を演じるも耐えきれなくなって離婚した芸能人カップルまとめ

国生さゆりに田中律子…芸能人も告白する仮面夫婦の原因と対処法
離婚せず婚姻関係は持続しながらも、実質は関係が冷えきってしまっている「仮面夫婦」。国生さゆりさんや、田中律子さんなど、芸能人も多数告白していますが、なぜ好きで結婚したのに「仮面夫婦」になってしまうのか?離婚しない理由は?そしてその対処法まで「仮面夫婦」についてまとめました。


仮面夫婦を演じていた芸能人・有名人…やはりどこか不自然だった
仮面夫婦を演じていた(または演じている)芸能人がいます。背景には、仮面夫婦を演じざるを得ない芸能人・有名人特有の理由もあるようです。仮面夫婦であったと告白した芸能人、疑惑を持たれている芸能人についてまとめます。後者については、真偽のほどはわかりません。


「結婚指輪は自分で買った」!?・・同居せず仮面夫婦だった国生さゆり
先日、国生さゆりの元・夫の甲田英司が詐欺容疑で逮捕されました。この2人が仮面夫婦だった実態が週刊誌で報じられています。バレンタインデーも近づいていますが、この時期のテーマソングといえば、国生さゆりの バレンタイン・キッスがいまだに根強いですが、本人のイメージダウンは大きいようです。

仮面夫婦と噂の平子理沙と吉田栄作が離婚…なんでいまさら?
仮面夫婦と噂の平子理沙と吉田栄作が離婚とスポニチが報道。22日に発表があるようです。なぜこの時期に離婚をするのでしょうか?


世の中でも仮面夫婦が増えているらしい

結婚当初は、あんなに会話が弾んでいたのにいつの頃からか、まったく会話がなくなっていた。そして、破綻寸前でもあるにも関わらず夫婦でいる夫婦、それが「仮面夫婦」。芸能人だけではなく、一般夫婦の間でもそんな仮面夫婦が増えているとのこと。

あの芸能人夫婦も!?いま、家庭内別居や仮面夫婦が急激に増えているらしい
結婚当初はそう誓ったはずなのに、時が経つに連れて、徐々に愛情が薄れていく。今じゃ、必要最低限の会話しかない。そんな家庭が増えているようです。


これぞ仮面夫婦!?いろいろと都合がいいという家庭内別居が増加中
平成24年の離婚者数は約23万5千件と、平成10年以来、13年ぶりに25万件(50万人)を割り込んだようですが、婚姻数も減ったという理由の他に離婚予備軍でもある家庭内別居が増えたことも理由のひとつのようです。


会話がない夫婦は要注意!仮面夫婦になりやすい人の傾向
ウワベだけの夫婦を演じる仮面夫婦についてまとめています。


ぜひ反面教師に!仮面夫婦になりやすい夫婦の特徴
表面上は仲の良い夫婦を演じているけれど、実情は愛情が一切なく家庭が冷え切っている状態である仮面夫婦。離婚して苦労したり子どもに迷惑をかけたりするよりは、このまま夫婦のフリをしたほうがマシという考えがあるようですが、仮面夫婦になりやすい夫婦には共通の特徴が多いようです。


仮面夫婦の象徴?家庭内別居のメリットとは?
離婚が珍しくなくバツイチという言葉が市民権を得ているなか、夫婦間の溝は大きいと言えどやはり離婚となると子供のことや経済面から二の足を踏んでしまうものです。そこで家庭内別居という手段を取る夫婦が増えているそうです。それでも被害者は子供ですが…


 

関連記事
スポンサーサイト

PR

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。